間に合いました。


先日、ブラスとストリングスのアレンジのお仕事をいただきまして、六本木のスタジオで録音をしておりました。

あんまり愚痴っても仕方ないので、詳細は割愛いたしますが、いろいろと事情があり普段以上に手間がかかって、そのためになかなかやる気が出なかったといったようなこともありまして、久々にツナワタリな感じのお仕事でありました。
3時半からセッション開始ということなのに、楽譜を書き終わったのが2時過ぎでした。慌ててタクシーでスタジオにたどり着いたのが3時15分頃でして、なんとか問題なくレコーディングを進めることができました。

何はともあれ、楽譜がないことには皆さん仕事にならないので、ちょっとドキドキものでした。書いて時間までに届けてしまえば、後は皆さんすばらしい演奏をして下さるので、私は楽しんで聞いていればそれでいい感じなのですけどね。
最近は比較的時間の余裕を持って書けることが多かったのですが、今回は久しぶりに危なっかしい感じでした。でも、こんな状況になっても、以前よりは出来上がるものがマシになって来たのではないかと自分で感じられたので良かったかなぁ、などと思っております。多少は進歩しているみたいです。
まぁ、毎日勉強であります。

スタジオで録音が終わったのが9時頃で、ちょっと皆さんとお話ししたりして、家に帰ったのが10時半頃でした。40時間程度起きっぱなしで仕事していた感じでした。
で、翌日の仕事を飛ばしてしまったのは内緒ですよ…。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。