活動量計


安心してください!

建物の中に入ろうとする時に、体温を測られることが多くなりました。こんな状況だからそれは当然で、いつでもどこでもご協力することにやぶさかではないのですが、感染していても無症状の期間があって、その間も人にうつす危険性があるということだったら、その前段階でのことをもっとしっかりやらなくちゃいかんのじゃないかと思ったりもしますね。

でも、平熱かどうかを確認することは意味のあることだし、それをすることで感染対策についての意識が向上するということもあるでしょうから、室内に入る前に体温の測定をするということは必要で真っ当なことだと思っています。

ただ、最近タブレット端末みたいなのに自分の顔を映すと体温が計測されるというのがあって、しばらく前から学校の入り口にも設置されているのですが、どうもアレは好きになれません。別にやってくださいと言われればやるんですけどね。

あれはあんまりやりたくないんだけれど、建物の中に入るときに体温を測ること自体にはなんの異論もないので、さてどうしたもんかということで、体温も測れる活動量計を購入してみました。

体温だけじゃなくて、心拍数、血圧、血中酸素濃度まで測れるというもので、これがポイント使って買うと2000円弱というお値段でした。これに表示される数値がどのぐらい正確なのかという非常に基本的な問題は孕んでおりますが、体温計や血圧計で測る数値とそんなに変わらない数字が表示されて、体動かすと数値も上がったりするのでまったくのデタラメということでもないだろうとは思っているのですけど、どうなんでしょうね。

これで、今後はあのタブレット端末みたいなのに間抜けな顔を映さなくて済みます。もし「体温の計測お願いします」って呼び止められたら、「安心してください!はかってますよ!」って言ってこの活動計を見せたらいいと楽しみにしているのですが、今のところまだその機会には恵まれておりませんです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です