表参道にて


時間が経つと忘れてしまいそうなので、チョット書いときます。

1月10日、表参道に行ったのですよ。
そんなオシャレな所にはあんまり縁のない暮らしですから、滅多に行かないのですけどね。

で、そこにいた間に下品なトラックが2台ほど走っているのを見たワケですが、どうやらそれはCDの宣伝を目的としたもののようで、いや、なんて言うか、ヒドイですよね。あんなコトして、騒音と排気ガスをムダにまき散らしながら街中を走り回って、それで一枚でも余分に売れるのだと思っているヒトがいるのだとすれば、かなり末期的だと思いますよ。

そりゃ、売れなくなるよ。
音に対して無神経なヒトが、音楽で商売をしようかと考えるというのがよくわからない。音のことがどうでもいいのなら、音楽に関わらないで欲しいなぁ。

あんまりだ、と思ったのでチョット書いときます。やれやれ。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。