今年度の授業は終わりました。


(ちょっと今回は愚痴です。)

私、大学の講師もしているのですが、今年度もレッスン、授業共に最終回を迎えまして、後は試験の採点だとかいったようなことを残すのみとなりました。
受け持っているものがどれも、「進級に影響する」単位に関わるものなので、私が不合格の点数をつけると留年決定となるはずなのですが、毎年いらっしゃるのですよね、危機感の無い方が。

 

本当に最低限のことをやってくれていれば良しとするつもりなのです。極端なこと言えば約束を守る必要すらない。約束を守らなかったということを自覚して、守らなかったという立場であることをわきまえていることができるのであれば、それでオッケーということでやっているつもりなのですが…。

合格点をつけて単位をあげるのは簡単なことですが、そうした方がいいのかどうかいつも迷うのですよ。

生きて行く上で、そんな風にしていても何とかなることはたくさんあります。そんなに厳しい状況に追い込まれるということがたくさんある訳じゃ無いですよね。
でもね、ある日突然、あなたにとってとても大切なことで何ともならないということが起きたとしても、それは仕方のないことですよ。
それだけ判っているのだったらそれでいいのですけどね。

いやはや。毎年難儀であります。
出来れば、進級や卒業には直接関係無い科目を受け持たせていただけるといいのですけど。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。