未分類

グレートネイチャーSP 赤道直下4万キロ(6)ブラジル 森と漂流者たち

おかもとだいすけが音楽を担当致しました、「グレートネイチャースペシャル 赤道直下40000キロ」の第六回「ブラジル 森と漂流者たち」の放送が近づいてまいりました。

6月30日(土)午後7時30分からNHK BSプレミアムでの放送です。

毎月の放送で全6回ということでしたが、とうとうこれで赤道に沿って地球を一周したことになり、このシリーズは最終回となります。

取材に行かれたディレクターのお話によりますと、想像通りではありますが、なかなかに大変な撮影だったようで、なにかと当初の想定通りではなかったとのことでした。そのせいか、この最終回はこれまでとは少し雰囲気が違うところがあって、より人に近い感じになっているような印象を受けました。登場する皆さんが世代的に自分と近いということもあって、自分と引き比べてとても不思議な心持ちになりました。

自分は物質的にはかなり恵まれた環境で生きてきたのですが、これはこれでかなりけったいなことであるような、そんな気持ちになっておりました。

このシリーズの音楽を担当させていただいたおかげで、これまでは知らなかった人の暮らしを知ることができました。番組のナレーションにもありますが、やっぱり人間は不思議なものです。でもとても愛おしいものですよね。

ちょっと切ないお話もありますが、興味深くご覧いただけると思いますので、ご覧いただいて、ご感想などお知らせいただけると嬉しいです。

前回の第五回、「エクアドル 天空の記憶」の再放送も明日、6月24日(日)午後3時からNHK BSプレミアムにて放送予定となっております。

よろしくおねがいいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です